WS000077_20121123153946.jpg


どうもです。

いやぁ。最高でした。歌ヘタ刑事。
















取り敢えずユチョンが活躍し始めた5話がリアルタイムで観られなかったため、
6話も敢えてリアルタイムで視聴せず、早めに床に就きました。

そして目覚めたのが午前4時前。自分、一瞬ニワトリかと思いましたがスマホを手に取りヨウツベON。

WS000067_20121123153947.jpg

明け方から号泣してもうたのですよ奥さん。

WS000064_20121123153947.jpg

ユチョンが何度もスヨンに「ハン・ジョンウ(ユチョンの役名)言えーハン・ジョンウ言えー」言うこのシーンは
6話の最後のシーンなのですが、ワタクシ大号泣ですよ奥さん。
このシーン以外にも泣きドコロ満載でこの先何回泣かせるんだみたいなドラマです。

WS000013_20121123153948.jpg

過去のユチョン出演のドラマと違って愛の裏側に切なく悲しい幼い日のトラウマが御座いますから。
ケガレを知らぬ子供の頃に芽生えた恋を引きずるユチョンの演技が素晴らしく素晴らしいので御座います。
ですので前回のオクセジャのようにツッコミどころがなく、
ユチョンに関してはイジッてなんぼのワタクシにとっては若干の寂しさが御座いますけれども、
取り急ぎ鼻すすりながらキャプったサジンと、お借りしました高画質ユチョ刑事サジンでもほもほしてみます。
※ほぼ6話サジンです。そして順不同です。





WS000074_20121123153948.jpg

はいイキナリの歌ヘタ刑事で御座います。
こちらノレバンで「魔法の城」を熱唱するジョンウ刑事さんで御座います。
子供の頃のシーンでも流れておりましたこの「魔法の城」(勿論ですが原曲です)。
最初聴いた時はドキっと致しましたけれどね。設定してないのに自分の着うたが鳴ったのかと思いましたよね。
ジョンウ刑事にとってはこの曲に思い入れがあり、ノレバンではこの歌しか歌わないようですし、
着うたも「魔法の城」ですので1時間ちょいのドラマに何度も「魔法の城」が流れます。





WS000079_20121123153949.jpg

しかし8年前にとてつもなく可愛らしかったこのエロぅ予備軍様が、

WS000078_20121123154110.jpg

8年後にまさかこのようなカタチで魔法の城を歌うなんぞご本人も知る由もなかったでしょう。
いっその事OSTに入れて頂ければと思います。ウタ下手ヴァージョンをOSTに収録する勇気。
このシーン撮り終えた後、きっと彼は照れ隠しでオドケまくった事と思われます。





さて。ここから暫く激カワもっほゆとんで御座います。





WS000068_20121123154111.jpg

プクんちょ。

WS000010_20121123154111.jpg

プクんちょSeason2。

WS000011_20121123154112.jpg

ペロんちょ(鼻下長過ぎVer.)。

WS000017_20121123154112.jpg

アヒルんちょ。

WS000019_20121123154113.jpg

酒呑みんちょ。

WS000021_20121123154230.jpg

酒に呑まれんちょ。

WS000023_20121123154231.jpg

魔法の城に反応し電話に出るんちょ。

WS000024_20121123154231.jpg

この電話の出方が最高に可愛らしかったのですよ奥さん。

WS000026_20121123154232.jpg

酔い過ぎて倒れんちょ。

WS000027_20121123154232.jpg

ノレバン行きたいっつぅ酔いどれ天使ジョンウを

WS000028_20121123154233.jpg

「はいはいノレバン行こう行こう」つって店に戻る先輩。

WS000033_20121123154353.jpg

ノレバンに来たと思い込み熱唱するジョンウさん。

WS000034_20121123154353.jpg

いつもは60点台しか点数とれない歌ヘタ刑事に機械のマネして「100点~」つってくれる優しい先輩。

WS000035_20121123154354.jpg

ご満悦なまま熟睡するジョンウさん。

WS000036_20121123154354.jpg

先輩ちぇご。

ワタクシこの先輩刑事さんがずーーっと大泉洋さんに見えてしかたなくですね。
ユチョ漬けになる前は大泉ペンだったワタクシと致しましては二人が共演している錯覚に陥るのですよ。
キャラも何か似ている。久しぶりに水曜どうでしょうDVD引っ張り出してみよっかなー。





はいお次はシリアスもっほゆとんで御座います。





WS000000_20121123154355.jpg

服を着用したままのシャワーシーン。

WS000072_20121123154355.jpg

何ゆえに。何ゆえに服を。

WS000001_20121123154503.jpg

着用してない体(てい)で妄想開始。

WS000005_20121123154504.jpg

切ない演技が素晴らしゅう御座いました。

WS000006_20121123154506.jpg

一瞬「頭皮が見え隠れするゆちょモリに目を逸らそうか」という思いが過ぎりましたけれども





WS000004_20121123154507.jpg

こんな表情されたらそりゃもう頭皮が見え隠れしても頭皮しか見えなくなってもヨンウォニサランヘです。





WS000038_20121123154508.jpg

15年前の犯人が出所し、追いかけたいのに大泉先輩(これからそう呼ばせて頂きます)が行かせてくれない。

WS000039_20121123154508.jpg

手錠はめて行かせないようにした大泉先輩(優しさです)。

WS000040_20121123154629.jpg

行かせろと激怒するジョンウ。迫真の演技で御座いました。

WS000044_20121123154629.jpg

その犯人から電話が掛かって来ます。

WS000045_20121123154630.jpg

自宅へ向かうジョンウ。自宅に着いた瞬間、犯人にボッコボコにされるジョンウ。

WS000046_20121123154630.jpg

蒲田行進曲。銀ちゃん!朴ちゃん!

WS000047_20121123154631.jpg

ジョンウがボッコされてる最中ですのに申し訳ないのですけれども

WS000048_20121123154631.jpg

このおモリもなかなかだなぁと思い始めたワタクシは毛流れの会会員です。

WS000049_20121123154813.jpg

ボコられても果敢に立ち向かうジョンウ。

でもここから更にボコボコにされてしまいます。

WS000050_20121123154814.jpg

ボコボコです。

WS000052_20121123154814.jpg

ボッコボコです。

WS000054_20121123154815.jpg

大ボッコです。

WS000055_20121123154815.jpg

そろそろ「うちのゆとんに何をするか!」とドラマと現実の境目が分からなくなって参りました。

で、このボッコんちょを観たからなのか、鑑賞後に数時間寝たその最中に物凄い怖い夢を見ました。
ユチョンが出て来たのは嬉しいのですけれどね奥さん(ユファンくんも出て来ましたよ)。
ちょっとここでは書けないくらいの恐ろしい夢で起きてすぐユチョンの安否を確認致しましたよえぇ。
せっかくのユチョ夢でしたのに。物凄く怖かったっす。嗚呼怖かった。





WS000075_20121123154816.jpg

ユチョンが元気でいてくれればそれで良し。俳優ユチョンでも良し。
でも出来ればジュンスのようにソロコンでもやって頂ければこんな幸せな事は御座いませんよユチョン。
ジュンスのように年末ソロコンやってくれてもいいのですよ遠慮せずに。弾き語りライブですよ。
 






オクセジャのようにイジれないと言いながら多少イジってしまったワタクシは

WS000069_20121123154844.jpg

ユチョンに後ろからハグられるのだったら洗濯バサミつけて生活しますという訳の分からない宣言をしながら
次の記事に取り掛かろうと思いますので今回はこの辺で。





最後に5話6話の中で一番もっほったユチョンでお別れです。





WS000070_20121123154845.jpg

ユチョペン。





では、また。



2012.11.23 


Secret