201702101.jpg

どうもです。

2月5日、日曜日。おしゃいにちゃんに会って参りました。

※公演詳細はいつもの如くレポれておりませんが、一応ネタバレ的要素も御座いますので参戦まで楽しみにされていらっしゃる方々は参加後にご一読下さいまし。


















その神戸日曜参戦帰りに、チングにLINEで



「帰って寝て起きたら土曜日(福岡公演)になってくれないかなー♡」



なんて都合の良いお願いをしまくったワタクシですけれども

気付けばもう金曜日。あらやだ。神戸公演レポってねぇ。しかも何一つ纏めてねぇ。



纏めてはおりませぬが、自分がどの公演に参戦したのかを後々噛みしめる為に

この場所に記録しておきたく、ほんの少しでは御座いますが綴っておきたいと思います。





先ずはセトリから。





1.Gentleman
2.Picasso
3.JOJO
4.Breaking News
5.Get The Treasure
6.LUCIFER
7.Step by step
8.Do Me Right
9.1 of 1(Japanese ver.)
10.Mr Right Guy
11.Dream Girl
12.君のせいで
13.Juliet
14.Love Like Oxygen
15.Hello
16.Downtown Baby
17.Melody
18.Your Number
19.Replay
20.Sweet Surprise
21.View (Japanese Ver.)
22.Become Undone
23.Sherlock
24.ABOAB
25.Nothing To Lose
26.Married To The Music(Japanese ver.)

Encore
27.Everybody
28.Stand By Me
29.Diamond Sky
30.Winter Wonderland






今回ミックスやらメドレーやらが多かったので

いつもに増してあっという間感が凄かったのですけれど、30曲もあったのですね。

構成が賛否両論あるようですけれど、ワタクシ的には満足しております。

またひとつ、新しい SHINee に出会えた気がしました。

ただ、今回は衣装萌へが少なかったかなぁという個人的感想はご報告しておきます。

唯一萌へたのは

2017021014.jpg

この衣装のオニュですかね。厳密に申せば衣装というよりメガネですけれど←

おテムちゃんも可愛い♡ みたいなのがあるにはあるのですけれどね。

2017021015.jpg

これですね。てむちゃんチェック似合うんですよねー♡

しかし今回のてむちゃん衣装はチクテムちらり~♪が2パターンもありますでしょう奥さん。

ワタクシあまり好みではないのです。チクテム透けてむちゃん。

やはりキーちゃん。アナタの出番です。去年の衣装、最高だったもの♡










201702103.jpg
キーちゃんが見てる←

やはり Get The Treasure は、ものすんごいカッコ良かったです。

曲の始まりから終わりまで、ワタクシのチキン肌がずっとゾワゾワしておりましたよえぇ。










で、チキン肌で思い出したんすけど

201702104.jpg

コチラ。テミン画伯サイコー。年明けにSWJで確認したときに含み笑いが止まりませんでしたからね。

寂しそうな表情のメタボチキンさん。ウンティしてるのかと思ったらタマゴだった。みたいなね。
(ごみんいてみん










Juliet から Downtown Baby までのアンプラグメドレーも良かったです。

ワタクシはイテミンデンスの虜ですので、基本的にはガツンガツン踊ってるおしゃいにちゃんを見るのが好きなのですけれど

このメドレーのアレンジが本当に素晴らしく、終わったときにもっと聴いていたいなーと思いました。

福井公演に参戦したジョンペンチングが「オニュが幸せそうに歌う」って言ってましたけれど

本当にそうでした。オニュが幸せそうに、楽しそうに歌ってました。めっさ癒された♡
あと「君のせいで」の出だしのオニュですね。アレはイカン。オヌペンになるかと思いました←





今回ワタクシ、有り難いことにオニュペンちゃんの機材席当選の相方にさせて頂き、その席が

201702105.jpg

この赤丸のところだったのですけれどね。

前2席、そしてワタクシ達2席の他は黒幕で覆われておりました。

横も黒幕、後ろも黒幕でカップルシート状態←

右側の黄色い部分がメインステージ端のところですけれど、これはこの画で言うともう少し上にありました。

左斜め下を見下ろす感じでしたので。

神戸ワールド記念ホールのスタンドの傾斜は急なので、ステージ端におしゃいにちゃんが来てくれた場合、

手を伸ばしたら届くんじゃないかくらいの錯覚を起こす距離でした。

まぁ実際伸ばし過ぎたら転げ落ちますけど。
※危険ですので絶対止めましょう←分かってる










201702106.jpg

何の曲かちょいと忘れてしまいましたが、ジョンさんがそのステージ端近くに来てくれたとき、

他メンが歌っている間、ライトが当たっていないジョンさんがこちら側を向いていたのですけれど(振り付け的に)

暗がりでも顔の上げ具合で、見切れ(機材)席の方を見てくれていたのが分かりました。

勿論目線は分かりません。でも、気のせいでもありません。

あの時のジョンさんはちゃんと、しっかりギリギリのところにいるしゃをるを見てくれてました。









それから。オニュですよオニュ。

201702107.jpg

この衣装の時(何の曲か失念)にコチラに向かって歩いてくる時のオニュがめっさどっさ素敵でカッコ良くて。

両手を前にブラーンとして顔はスタンド席の方を見ながらちょっと脱力気味に歩いてくるのですけれど

その姿にオニュペンちゃんと「おにゅやばいおにゅやばいおにゅやばい」と興奮しまくりでした。

脱力気味に歩いてるだけであんなにカッコいいとは。










201702108.jpg

ミンホぅは今回も期待を裏切らないファンサのお神様で御座いました。

定番のアンコールの去り際の名残惜しいバイバイがなかったのには、ちょっぴり寂しさも御座いますが

それでも、ボール&フリスビー投げの時は勿論、歌ってる最中でもちゃんとしゃをるに反応して

うんうんと頷いたり親指立ててニコっと笑ったり。いつもながら「ちゃんと見てるよ」感が凄い。

ワタクシ達側に来てくれた時も、ステージギリギリまで来てくれてファンサして

最後は深いお辞儀して戻っていく。なんだよあの子。完璧ではないか、なぁ母さん(誰










201702109.jpg

キーちゃんは、もう「細っ」の一言でした。過去最高に「細っ」って思ったかも知れません。

華奢というより引き締まってるって感じでした。やはり鍛えてるのでしょうね。

脚もものすんごく細くって

「オニュ腿にひけをとらないムチムチ太腿はもう見れないのかっ」

と思うと若干の寂しさが押し寄せて参りましたが、

それより何より歌ってる時のドヤ男っぷりがとてつもなくカッコ良かったので結果オーライです←










2017021010.jpg

そして我が溺愛おテムちゃん。





MCのときに、ジョンさんのモノマネが段々激しくなるという、今後名物になるであろうそのくだりで

以前ならひょんどぅるがしてるモノマネを少し離れたところでニコニコしながら見守っていたであろうおテムちゃんが

率先して全力でジョンさんのモノマネ(段々激しくなるので最早似てない←)を

楽しそうにしているおテムちゃんを見ながら思わず泣きそうになってしまいました。

なんでしょう、この感情。だってあそこまで全力でする子じゃなかった気がして。





悔しいけれど、ワタクシはやっぱりまた、溺愛が増してしまいました。

踊るときのカッコイテミン、歌うときの哀愁てみん、MCのときのニコニコてむちゃん。

どれも、どんな一瞬も、全てがワタクシの溺愛対象。










2017021011.jpg

おテムちゃん。これからもワタクシのあなたへの溺愛道は続きます。その道は決して塞がりません。

いつもありがとう。おテムちゃん、いつも本当にありがとうね。

2017021012.jpg

おしゃいにちゃん、いつも輝きを、光をありがとう。










さて。明日明後日は福岡参戦で御座います。

もっと色々綴りたかったのですけれど、帰宅してすぐこの場所へやって来たため準備も何もしておりませんので、今回はこの辺で失礼致します。

参戦される皆様、おしゃいにちゃんに沢山の愛を。

ワタクシも目一杯力一杯叫んで参ります。





P.S.

2017021013.jpg

おテムちゃん。福岡でもペンラを大事そうに両手のひらに横向きに乗せてニコニコしながら置きに行ってねー♡
この所作、MCの「ペンラ de トーク」が終わって歌に入りますよーって時のおテムちゃんなんすけどね。
ホントめっさめっさどめっさ可愛かったんすよ奥さーん♡



2017.02.10 


Secret