o1.jpg


どうもです。


















ど久し振りにオニュさんの記事でごわす(誰)。










今回何故オニュ記事を書かせて頂く事になったのかと申しまするに

o2.jpg

おにゅ夢





を見たからなのであります。おしゃい夢なんてどれくらい振りかしら♡





先週の金曜日(明けて土曜日)。





細かく書くと長文になりそうなので簡潔に書かせて頂きますね。
ワタクシの夢なんぞ興味なかろうかと思われますが後々読み返して萌へたいので(←)記録させて頂きます。










居酒屋(座敷・通路側)で呑みまくるワタクシ





ふと横を見るとグリーンのキャップを被ったオニュが黙々とインスタ

o3.jpg

※下半身は通路(正座)、上半身は座敷(両肘をついてインスタ)





ワタクシ) 「あ♡ おにゅ♡」



⌒▽⌒) 「うん~(目線はスマホ)



ワタクシ) 「SWお疲れ様~」



o4.jpg

⌒▽⌒)「(顔を上げて)ありがとぉ~⌒▽⌒」
※ここで一旦萌へるワタクシ






インスタ投稿し終わったオニュさん、立ち上がり再度満面の笑みで

o5.jpg

「またね~⌒▽⌒」

と言いながら去る
※いちいち萌へるワタクシ





暫くしてオニュ舞い戻る





o6.jpg

⌒▽⌒) 「ちょっと来て!面白いのあるから~⌒▽⌒」





オニュに腕を引っ張られ、別室へとイザナワれるワタクシ





別室には何故か

o7.jpg

北の邦衛さん

の衣装を着たダックスフンドさん(横向き)が鎮座。





暫く北のダックスフンドさん(←)を眺めていると隣から








o8.jpg

⌒▽⌒) 「じゅぅ~ん。ほたぁるぅ~」











o8.jpg

⌒▽⌒) 「じゅぅ~ん」











o8.jpg

⌒▽⌒) 「じゅぅ~ん」








o9.jpg

ワタクシの左隣で全力モノマネ五郎ジンギさん













o10.jpg

笑いが止まらなくなるワタクシ
※実際声出して笑ってたと思ふ













笑いながらも北のジンギさん(←)のお顔拝見!と思い左に顔を向ける





すると





丁度ワタクシの目線に

o11.jpg

ジンギさんの胸板がっ





















o12.jpeg





















萌へが過ぎる♥





















ジンギさんの胸板は

それはそれは厚く逞しかったのですけれど

ワタクシは何故かここで悟ったのであります。










o13.gif

「あ、これ夢だわ。」










なんでかなー。なんでこんなところで悟るかなー。










夢の中で「これは夢だ」と気付いたのは久々なのですけれど

オニュの逞しい胸板を見ながらも笑いが止まらなかったワタクシは
だってずっと「じゅぅ~ん」言ってるから←

笑いながらも「あー目が覚めるわーヤダヤダー」なんて思いながら

明晰夢に入る事無くあっさり目が覚めました。チーン









そんな癒しの夢で目覚めた当日にまさかの


https://youtu.be/aVEzaGNgDRo

내가 사랑했던 이름 (The Name)。
僕が愛した名前










呼んだんだなオニュが。夢で。





o14.jpg

「テミナばっかりじゃなくてボクも見て」





って。















o15.gif

ごめんねおぬよん。ポクのペンがアフォでごめんね。















これ以上溺愛ちゃんに迷惑はかけられませんのでこの辺でヤメテおきますけれどね。

今回のキム・ヨヌさんのコンサートで歌うオニュを眺めながら

喜びとか嬉しさとか切なさとか温かさとか。色んな感情が一度に押し寄せて参りました。





o16.jpg

オニュのソロはいつかしら。

唯一無二の歌声を持つオニュのソロアルバムが出ないはずはなく

必ずソロデビューする日は来ると確信はしているものの

ここまで焦らされると日々てむちゃんてむちゃん言ってるワタクシでも

そりゃ夢にも出て来ますよって話ですよ。
夢の内容はソロ全然関係なかったですけどね





o17.jpg

ソロジンギさんの破壊力。想像しただけで震える。





ONEW WORLD が始まる日を心待ちにしながら今夜もおにゅ夢の続きが見れるよう頑張ります(ご勝手に)。

皆様も素敵なおしゃい夢が見れますように。では、また。



2016.08.10 


Secret