201507281.jpg


どうもです。

行って参りました。SMT大阪2日目。


















↓大阪公演2日目、開演約30分前にチケボから届いていたメール↓










「SMTOWN LIVEにご声援頂き、誠にありがとうございます。
SMTOWN LIVE大阪公演にご来場頂くお客様へご案内させて頂きます。

昨日のステージにて公演中にSHINeeのメンバー、テミンが足首に痛みを感じたため、
予定していた演出内容から一部を変更して、実施させて頂きます。

SHINeeのステージを楽しみにして頂いたファンの皆様には誠に申し訳ございませんが、
ご理解ご声援の程、宜しくお願い申しあげます。」





















201507280.jpg

ちょっと意味分からない




















分かる訳ないのですよえぇ。

だってこのメールに気付いたのは終演後30分以上も後だったのですもの。










取り敢えず公演終わって大阪から地元に帰って家で





自分でも引くぐらい泣いた





ので、気持ちがだいぶ落ち着きました。
起きてからの目の腫れと頭痛は相当なものでしたけどね。コンタクトはめれなかったのはおしゃいにちゃんがMMAで大賞獲った2013年以来ですよ







という事で、レポ的メモをしたためたいと思ひます。
※ほぼ文章です。疲れさせてもうたらすみまテム










おしゃいにちゃんの1曲目、「321」はトロッコだったので、おテムちゃんの怪我には気付きませんでした。

前日はトロッコで移動してバクステで踊ったみたいですけれど(昨年と同じ演出ですね)、

レポ拝見しておりませんでしたので、全く知らなくてですね。

1曲まるまるトロッコ移動で終わった321でノリノリでぎゃぃぎゃぃ言っておったのですよ。

201507282.jpg

この位置から。
「最後のHOPEでサジン撮ってもいーよー♥」って事だったので遠慮なく撮らせて頂きましたが、おテムちゃん探しに夢中になる余り、ちゃんと撮れたこの1枚が終盤過ぎておしゃいにちゃんどころか誰ひとり写ってないっていうね

てむちゃん、ニコニコ笑っててとっても可愛かったのですよ。ま、いつも可愛いんすけど。

ワタクシはただただおテムちゃんの笑顔に魅了され、癒されておりました。





その後、トンの ウィーアー! と STL で パールレッドとパールアクアグリーンのペンラをぎゅんぎゅんに振り回しながら

チャンミン!キーちゃん!ウィーアーT!チャンミン!キーちゃん!ウィーアーT!

この繰り返しで盛り上がる盛り上がる。キーちゃん最高に楽しそうだったなー♥





そしてこの2曲の後がワソシだと覚えていたので、パールアクアグリーンのペンラだけを光らせたままステンバイ。





センステでスタンバイしてるおしゃいにちゃん。ワクワク

「おいおいちょいと見えづらいぞ」的透明パネルみたいなセット(←)が開き、

おしゃいにちゃんが顔を出した瞬間、相方のジョンペンチングが





「え、3人しかいない」





ワタクシ、ジョンペンチングに言われるまで気付きませんでした。

ミンホぅが欠席なのは分かってはいたけれど。

だから、当たり前のように4人がそこにいると思っていたから。





ここで若干パニクルーなワタクシは、その3人がどのメンバーなのかも分からないまま

センステ以外のステージを見渡しました。演出だと思っておりましたので。

そして、センステから伸びたワタクシ側の花道に一人いる事に気付きました。





おテムちゃんでした。





そして、おテムちゃんが踊ることなく立ったまま歌い始めたのを見て

その後しばらくワタクシの視界はモノクロでした。





立ったまま歌ってましたから一瞬で足を痛めたんだろうなというのは分かったのですけれど

脳がなかなか理解してくれなくて、でも曲はどんどん進んで行くし

双眼鏡で確認してもワタクシの位置からだとおテムちゃんの表情が分からなくて

もう何がなんだか分からないうちにワソシは終わってしまいました。










その後のミロチク。

前日、キーちゃんがミンホぅの代わりに登場したというのをチングから聞いて

キーちゃんデンスはミロチクにハマると思っていたワタクシは

上がってたツベを拝見して案の定どカッコえぇキーちゃんに釘付けで





チャミひょんを支えるようにいてくれたのがおしゃいにちゃんで

ユノの空間を埋めてくれたのがミンホぅとおテムちゃんで

怪我で不参加になってしまったミンホぅの空間を埋めてくれたのがキーちゃんで





トンとおしゃいにちゃんのコラボがそれはそれは楽しみで仕方がなかったのですけれど

メインステージの端っこで立ったまま一生懸命ミロチクを歌うおテムちゃんを

双眼鏡で眺めているうちにミロチクは終わってしまいました。





目の前で上がる火の粉を避けるために左足を庇いながら少し後ろに下がった双眼鏡の中のおテムちゃん。

本当に少しだけしか下がらなかったので(半歩も下がってない)、しばらく火の粉を浴び続けていました。

ワタクシ思いましたよね。「足だけじゃなくて火傷もしたらどうするの。下がりなさーい!」と。

でもそこはプロ。おテムちゃんはその場でしっかり最後まで歌いきりました。

もしかしたらミロチクには出ないんじゃないかと思っていたのですけれど

歌だけだとしてもちゃんとコラボってくれて嬉しかったです。










その数曲あとに、ジョンさんのDeja-Boo。

ドームと同じ、おしゃいにカラーの衣装で優しくカッコよくデジャブるジョンさん。

ワタクシ、でざぶの掛け声に自信がなかったのですけれど

80%は完璧に掛け声出来たと思っています。




















201507283.jpg

80%は完璧ではないでござる。




















ですよねー。

だって、でざぶの掛け声って多いんですものー。そして高度なのですものーものーものー

てか、ワタクシ基本、掛け声は忘れがちになるんす。歌とパフォに集中し過ぎてですね。

イントロのとこぐらいですかね。完璧なのは(少ねぇ)。

しかしジョンさんのお尻フリフリは何度見てもキューティ♥キューティージョニー(え

ワタクシ、デジャブのデンス好きなんすよね。軽やかで。

ジョンさんってデンスも上手いよなーって思います。

まぁ踊れないしいつもイテミンデンスにロックオンするワタクシが言うのもなんですが←










で、本当でしたら

デジャブるジョンさん→デンジャるイテミン→プリティるカイテム

この流れなのですけれど、やっぱり無かったですね。ソロてむちゃん。

そりゃそうです。Pretty Boyはまだしも、Dangerを踊らないのは無理がありますから。

ワタクシこの辺りでもう

「無理して踊らなくてもいいよー。それよりしっかり治すんだよー」

って思ってましたしね。とか言いながらその後ソシが出て来た瞬間

201507284.jpg

「あーやっぱないかーデンジャー」





って落ち込みましたけどね。短時間で情緒不安定。助けて奥さん。










そして、りんでぃんどん。

ジョンさんが「ベイベ~~~~」って歌い始めた瞬間、ぎゃ♥ってなりました。

でもあのソロてむちゃんは無いだろな、オリジナルver.で行くかもなーなんて思っておりました。

モノクロだった視界から完全にカラーに元通りになっておったワタクシは掛け声に専念しておりました。

相変わらず80%の実力でしたけれども←










そしたら!そしたらですよ奥さん!!!










201507285.jpg

踊った。イテミンが、踊った。










勿論、足を庇いながらでしたけれど。




















201507286.jpg

号泣しない道理はないだろう、母さん。




















今回の公演中で号泣したのは、りんでぃんどんのおテムちゃんのソロタイムのところだけです。





無理しないで欲しいのと、ここだけでも踊ろうと頑張ってくれてる姿が愛おしかったのと

下から見守ってるオニュ、ジョンさん、キーちゃんのこと、母国で待ってるミンホぅのこと、

ソロタイムの約40秒間に色んな想いが込み上げて来ましてね。

そこだけ滝のように涙が溢れ出てしまいました。










その後の An Encore。


https://youtu.be/cJHenGhvVbA

おテムちゃんの怪我でエビバデが踊れないので急遽バラードを。という事でこの曲に。

最初、ジョンさん(だったですかね?)が「バラードを・・・」と言った時にヌナかな?と思ったのですけれど

キーちゃん(だったですかね?←曖昧過ぎる)が「韓国語ですけどぉー」って言った時に

ジョンペンチングと「もしや?もしや!」とテンションが上がりましたよえぇ。





で、An Encore。





この時は、泣く暇が無かったというか、泣くことも忘れ、4人が歌ってる姿をただただ眺めていました。





201507287.jpg

この子達は毎回みんなでこうして、こうやって乗り切って、

5人で助け合って見守り合って、ここまで来たんだなと思いながら。





そしてこの曲を聴きながら

「ああ、やっぱりSHINeeが好きだ。どうしても、どうやっても好きだ」

と何度も心の中で呟いてました。





An Encoreが終わってから急に涙腺が崩壊しそうになったので

「りんでぃんどんで泣いたからもう泣かない」と決めていたワタクシは

次のスジュのソリソリをノリノリで踊りました(ま、踊ったというか手こすりながら揺れてただけですがね)。










で、最後のおしゃいにちゃんの単独曲、View。










201507288.gif

あらわるだうんだうんだうんだうんびゅー










でしたねぇ。日本語でしたねぇ。ほぅほぅ。










ですが、余り頭に入って来ませんでした。日本語Ver.。

だって双眼鏡でおテムちゃんの行方を追っておりましたからね。

日本語Ver.堪能する余裕が無かったのですね。

まぁおテムちゃんの足の具合が絶好調だったとしてもイテミンデンスにロックオンしてたでしょうから

どのみち日本語Ver.は堪能していないと思われ(え










でもあれです奥さん。

結局はもう、5人が揃ってみんな元気で楽しくパフォーマンスしてくれれば





日本語Ver.だろうが何だろうが何でも来ーい!





って思ひます。今回つくづく思いました。










でもまだ一回しか聴いてませんけどね。日本語Ver.(え










エンディングのHOPEでおテムちゃんを必死に探したのですけれど見つける事が出来ませんでした。

てか、おテムちゃんいました?いてない気がしたのですけれど。

いてない、イテミン。(自分こういうの言いたがるよねー

まぁ無理して練り歩かれててもそれはそれは心配だったでしょうから、休んでくれてたのならそれはそれでおっげーっす。





しかしまぁ、りんでぃんどん後のMCの時のテミンコールには感動しましたよえぇ。

土曜は参加出来なかったミンホぅの為に、ミノコールしたみたいですね。

日曜は怪我したおテムちゃんを励ます為に、テミンコール。

ヒョンどぅるの粋な計らい。泣ける。そして、ありがとう。





キーちゃんに怪我は大丈夫ですよねー?って聞かれて

「あ~!ダイジョウブデスぅ~心配シナイデクダサイ~(δvδ)」

て言うおテムちゃんの「あ~!」の言い方が妙にツボに入り悶えたワタクシですけれども

あの「ダイジョウブデス」の言葉を信じて、完治するのを待ちたいと思います。










溺愛てむちゃんのアクシデントで動揺させられまくりだった今回のSMTでしたけれども

このお祭りを毎年楽しみにしているワタクシは、やっぱり行って良かったなと思っています。










ただ。










最後にヒトコトだけ。一言だけ、言わせて頂いても宜しいでしょうか。




















201507289.jpg

イテミンデンスを思う存分堪能したかった




















です。




















201507286.jpg

そんなこと言ったってしょうがないじゃないか。




















うんうん、そうだね小えなりくん。2回も登場してくれてありがとね。

ちょっとだけ、ちょっとだけ言いたかったんだよね。

言ってスッキリしたから。もう言わないからね。










2015072810.jpg

悔しかっただろうに。頑張ってくれてありがとうね、おテムちゃん。
てかヘンリくん、いつもありがとうござーまーす!




















2015072811.jpg

ぎゃばええええええええええええええ♥♥♥




















SMT関係ないサジンで悶えて申し訳御座らぬ。行きの空港だからSMT関連て事で許して下さいまし。
ま、言うてもTOPサジンも空港サジンですしねー










2015072812.jpg

ミンホぅも悔しかったよね。だいぶ良くなったかな。
いちごで、ちぇがん様とキュヒョン氏に「運動が大好きな」とか「運動バカ(ちぇがん様が確かそう言っていた。めっさウケた。ミンホぅみあん)」とか「バスケする時は足に気をつけて下さい」とかイジられててヒョンどぅるの愛を感じました。うちのミンホちゃんをイジってくれて有難うございます





そして

2015072813.jpg

オニュ。

2015072814.jpg

ジョンさん。

2015072815.jpg

キーちゃん。





ミンホぅとおテムちゃんの分まで、全力で突っ走ってくれてありがとう。

3人とも個人活動で忙しいのに(特に群を抜いてるキーちゃん)、臨機応変に対応してくれて本当に頼もしかった。










次、5人に会えるのはいつかまだ分からないけれど

その日を心待ちにしながら日々を過ごして行きたいと思います。





いつもレポにならないメモで申し訳御座いません。最後までお付き合い頂き感謝致します。

それでは今回はこの辺で。では、また。










P.S.

Bolero。感動しました。

Boleroはワタクシをこの道に導いてくれた大切な曲なのです。

この曲を聴いていなければトンにも、おしゃいにちゃんにも出会えていなかったかも知れません。

だから、チャンミン入隊前の最後のステージで聴けて本当に嬉しかったです。

有難う御座いました。





そしておテムちゃんの怪我で視界がモノクロになったワタクシをゲラゲラ笑わせてくれたスジュ御一行様。

MCでの自己紹介時、後ろの他メンのガヤとかめっさオモローでシックスパックになるか思いました。
まぁこの自己紹介時のガヤは毎年笑わせて頂くのですけどね

あと、てむちゃんの怪我が分かる前ですけれど

ジョンペンチングと「Can you feel it?」でも爆笑させて頂きました。

2015072816.jpg

ウニョク氏、ドンヘ氏、ちぇがん様、心から御礼申し上げます。

てか、ちぇがん様が可愛過ぎました。可愛いやらオモロイやら。大忙し。



2015.07.28 


Secret