mh031.jpg


どうもです。

我らが炎のカリスマン、男前ロマエことチェ・ミンホさんがCOSMOPOLITANのグラビア&インタビューに登場で御座います。
















奥さん。ヤバイです。










ワタクシ、今回載ってるグラビア・デ・ロマエの

mh032.jpg

このミンホぅよりも

mh033.jpg

このこのミンホぅよりも

mh034.jpg

このネガミンホぅよりも何よりも










mh035.jpg

このネガネガロマエが










頭の天辺から足の爪先まで

mh028.jpg

完全ドストライクどす♥ (結果のどデカサイズ










いやぁ。めっさテンション上がりましたけれども。

ワタクシこういうファッションしてる殿方大好物で御座いますの。

だからテンション上がりましたの。鼻息が荒ぶっておりますの。ふんがふんがですの。

ワタクシ溺愛てむちゃんペンちゃん(「ちゃん」って歳でもねぇ)ですけれど

このミンホぅ等身大パネルがあれば速攻購入して玄関先に飾る事をここに誓います。










mh035.jpg

何だよもう。サマになるじゃないかコノヤロウ。思わず載せるの3枚目じゃないかコノヤロウ。










そんなグラビア・デ・ロマエさんのCOSMOPOLITANグラビア&インタビューは こちら (←クリックしてミーノ)からご確認頂けます。

いつもの如く、複数の翻訳機99%意訳1%の割合で(だったらもう全部翻訳機でいいんじゃないかみたいな)インタビューを訳してみましたので載せさせて頂きます。





然しながら先ほど勢い余って インタビューの割りに少ない グラビア載せ切ってしもうたので

「フィンランドでのインタビューなのに素敵な日のロンドンミンホぅサジンをねじ込む」

という暴挙に出させて頂きながらお送り致します。

※今回インタビューがめっさ長いので韓国語は端折っております










mh000.jpg

北ヨーロッパの旅に出た青年SHINeeミノ





mh001.jpg

シャイニーのミノと一緒に北ヨーロッパフィンランドに発った。

mh002.jpg

夏はずっと日が暮れないで冬にはほとんど日を見る事がが出来ない過酷な自然環境を持った国。

mh36.jpg

しかし、ヘルシンキの旅行の中で一番印象深かったのはドラマチックな異国的景色ではなく、キラキラ輝く24歳の青年ミノの目つきだった。






韓国ではこれまでの活動が遠のいていた為か久し振りなようですが、その間どのように過ごしていましたか?

mh003.jpg

「国内でアルバム活動はしていなかったのですが、9月に日本で正規3集<アイム·ユア·ボーイ(I'm Your Boy)>を発売しましたよ。アルバムリリースに合わせて12月17日まで、日本の20都市で計30回に渡って行われる公演を準備する為にすごく忙しくて気が抜けませんでした。ちょうど日本に移る直前に暇が生じてフィンランドに行くことになったんです。」





今回のフィンランド旅行はどうでしたか?日常のストレスを吹き飛ばしてしまうきっかけになりましたか?

mh004.jpg

「出発前日はワクワクして寝そびれました。一人でヨーロッパ旅行に行ったのが初めてだったんです。それだけでも、永遠に忘れられない思い出になると思います。」

mh005.jpg

「実は忙しく過ごしてみると自由時間を持つということ自体が私にはなじみのない日なのに4泊6日間、他の世界に行って来たような気分です。「ああ、これで人が旅行に行くんだ」という考えが初耳だったんです。」





旅行に行ってきた後、すごく忙しく過ごす事と思います。従って、より今回の旅行が特別に感じられたのではないでしょうか?

mh006.jpg

「旅行から帰って来てすぐに日本国内ツアーコンサート日程が始まりました。厳しい一日一日を送っているのに旅行に対する記憶のお蔭様でよく思い出しています。」

mh007.jpg

「昨日もヘルシンキで撮った写真を見ながら眠りについたほどです。デビュー後、いつも何かに追われるように心忙しかったんですよ。 」

mh009.jpg

「ところが 「私が少しさえ努力すればこんなにがあって平和になるんだ」そんな気がしました。今回の旅行はこれから生きていくために非常に大きな助けになる言いましょうか? ハハハ。」





ヘルシンキに対する印象はどうでしたか? 旅行の前に想像したイメージと似ていましたか?

mh010.jpg

「ヨーロッパでも多くの有名な観光名所、例えばパリのエッフェル塔、イタリアのコロシアムのような場所は、旅行のパンフレットの中のイメージと似ていると思いました。しかし北ヨーロッパははじめから感じが違いました。何か未知の土地のような感じ?実際に行って見た感想は「とても静かで平和で驚くべきだった」というものです。そして意外にも地元の人たちの表情がとても明るく幸せに見えて本当に印象深かったです。」





個人的に私はミノさんがトラムに乗ってとても幸せだった姿がまだ鮮やかです。

mh011.jpg

「その通りです。韓国で触れなかったことをやってみたんです。公園のベンチに座って澄んだ空気を吸って、通りでアイスクリームを買って食べて、博物館も行って見て、バスを誤って乗って途中で降りて戻って行ったのも記憶に残っています。」

mh012.jpg

「あと、小さな山荘みたいな所へ行って飲んだホットチョコも。普段は想像もしてみなかったことを何の干渉なしでやってみることができるというのが不思議だったんですよ。すべての経験が一つ一つすべて大事で、いつまでもいつまでも記憶に残ると思います。」





遠く行って来た旅行なのに、良いエネルギーになったようで幸いですね。

mh013.jpg

「実は今年韓国で活動が遠のいていたのが心細くて苛立たしかったです。忙し過ぎなければむしろ心が変で焦っているようなのです。」

mh014.jpg

「ところが今回余裕を楽しむ旅行に行って来た後に考えがたくさん整理されたし頭の中がいっそう軽くなりました。
旅行を介して知り合った人たちとの大切な縁も長く続けたくて。」





最近では、日本活動とコンサートを考えるだけですね?

mh015.jpg

「コンサート準備するために忙しかったしコンサート開始と同時に消化しなければならない日程も少なくありません。お蔭様で自然に体をよく管理するべきだと考えるようになりました。コンサート時は毎回「公演終わったらすぐに寝ないと」と思うのにいざ公演後の個人的な時間が与えられれば、眠られないです。最近では日本のアニメを見て日本語の勉強することで時間を過ごしています。」





寝る前に勉強をするんですか?とても意外な姿ですが?

mh016.jpg

「前は眠かったら横になってすぐにそのまま眠るスタイルだったのですが、最近は寝る前に多くの考えをします。シャイニーのミノと、そして24歳の男性ミノとしての人生のバランスのことなど。 「私は逃しているのが何なのか」、「もう少し大人に行動するべきだ」などの考えです。とても哲学的でしょうか?」





今も充分に大人っぽいのにもっとたくさん大人らしくなろうと悩むのですか?

mh017.jpg

「すでにデビューして7年目ですよ。歳月が本当に早いのを今更感じるからです。とても幼い頃から活動を始め、休む間もなく走ってきたと思います。私を振り返る時間がなかったんです。」

mh018.jpg

「今回の旅行を通じてきちんと過去を振り返って小さな計画も立ててみました。どんなに忙しくても余裕を持とうと努力すれば、私がもっと成熟になる機会を自分自身に与えることができるようになると思います。未来をもっと充実に送ろうと言う決心もしましたが、私の年齢に合わせて明るい青年で生きなければいけないと言う考えもしたんです。」





それならどんな姿が一番ミノらしいのでしょうか?

mh019.jpg

別段ありません。私は将来についての雄大な計画を立てるスタイルではないんですよ。ただその時その時、私の気持ちに忠実で素直に行動して、あれこれ恐れないでぶつかりながら生きてみたいと思います。そして健康と家族の大切さ、さらにはシャイニーのメンバーとしての自負心に価値をもっと置きたいです。」





家族の話といえば、ご両親のカップルのブレスレットを買うの見て素敵だと思いました。

mh020.jpg

「私は外国へ本当にたくさん行きますが両親に贈り物を買ったことがほとんどないんですよ。そんな余裕もありませんでしたし。ところが、ヘルシンキ露天市場を見物するのにそのブレスレットが目にしきりに入ったんですよ。本当に買って良かったと思います。帰国後お母さんに差し上げたら本当に本当に感動していました!こっそり涙が出そうになりました。」





これから残りの20代をどのように過ごしたいのか、どのようなアーティストになりたいと思うか気になります。

mh021.jpg

「明らかなのは、私が今立っている席です。私は TVに出る人だからその本分に忠実にするべきだと思うんですよ。多くの方々がTVに出る私を見ながら喜んで幸せなことがあったらと思います。疲れたり、大変な時に労を与える人になることを願います。」

mh022.jpg

「多くの人々に私の良いエネルギーを分けて与えることができる人。もちろん私も人だから感情の起伏を経験したりして大変だったりイライラした日もありますが、私だけの場所を見つけるために努力しますよ。私よりもっと大変な人が多いということをいつも思い出してそのように私の感情をよく治めれば私を見る方々も肯定的な感情を持つようにならないでしょうか?」





そのためには個人的な時間を愉快に過ごすことも重要であると思います。

mh023.jpg

「はい、東方神起チャンミン兄さんとスーパージュニアのキュヒョン兄さんとしばしば会うのに真剣に仕事の話をすることはありません。いつも他愛なく語っています。ただケラケラ笑いながら騷ぐ事が出来る軽い話を主にするようです。」





今回のコンサートが終われば、特にしたい事がありますか?

mh024.jpg

「実質一人で旅に出てみたいです。航空券発券から現地宿泊施設、グルメなどすべてを私が直接解決する実質の一人だけの旅行を楽しみたいです。しばらく前に、チャンミン兄さんが一人でヨーロッパ旅行に発ったんですよ。」

mh025.jpg

「チャンミン兄さんの手垢のついた旅行本をそのまま受け継いで残したいです。」





最後に、シャイニーミノを待っているファンにぜひ伝えたい話はありますか?

mh026.jpg

「いつもファンの愛だけ受ける立場じゃないですか。だから、いつもどのように「コミュニケーション」するのか悩んできましたが、今回のインタビューを介して私の話をファンにすることができて良かったです。久しぶりの個人写真集だけに、ファンにサプライズプレゼントになったらいいですね。」

mh027.jpg

「元気に日本活動仕上げて帰って来るからシャイニのミノを忘れずにたくさん声援ください。舞台でまた会う時まで! 」










えー。自ら素敵な日サジンをねじ込むと宣言して始めた訳ですが、放送当時キャプった大量の素敵な日サジン選びにどエライ労力を使ってしまいしかも途中でまさかのおテムちゃんが酔っ払ってるところのシーンを動画でもへもへしながら鑑賞したため、気付けば日付が変わりそうです。










と、ワタクシここまで書いてブログに載せる為のサジンファイルアップロードを行ったのですが、アップロードの際に「別名で保存」しなければならないところを「上書き保存」してしまい、過去の一部の画像に今回のミンホぅサジンが上書きされるというまさかの大失態を犯してしまいました。

その修復作業に2時間以上もかかってしまいました。日付、変わりました。

取り敢えず前回と前々回の記事の修復は完了致しましたが、もしかしたらかなり昔の記事のサジンも全く関係のないミンホぅのサジンが紛れ込んでいる可能性が御座います。

自力で確認しながら修復していくつもりでは御座いますけれども、万が一過去記事を読み返して頂く事がある際に

「オイオイこれはどう考えてもミンホぅが登場する記事じゃ御座んせんよ」

と思われた方はお手数では御座いますが記事名と更新日をお知らせ頂けると幸いです。

一瞬泣きそうになりましてよ。心が折れるかと思いました(というか折れた)。

という事で精神的にどエライ疲れましたので今回はこの辺で失礼致します。










あ、てかミンホぅ。










mh029.jpg

いつの間にフィンランドに行っておったのですか。

「日本に移る直前に暇が生じて」って仰ってますけれどそんな暇御座いましたっけ。

そう言えばいつかの空港サジンにミンホぅだけいなかった事があったようななかったような。

まぁでもミンホぅが束の間の楽しいひとときを過ごせたみたいで何よりで御座いますよ。





mh030.jpg

いつも全力で真摯で真っ直ぐで熱いオトコ、ミンホぅが今日も明日も明後日も。ずっとずっと幸せでありますように。

では、また。



2014.10.19 


Secret