WS000003_20130617230157.jpg


どうもです。

















えっとですね。





先週、ウギョテムちゃんにミンキーが登場されましたよね奥さん。





実はワタクシ、ミンキーが登場すると知ってからも最初は観るのを戸惑っておりました。
だってですよ。おテムちゃんの新婚生活が垣間見えてしまうのですもの。
ガルルルルrっつってなりそうな自分が嫌だったのですもの。





ところがですよ奥さん。





放送後に上がっていたワンシーンを拝見してワタクシ観たくて堪らなくなったのです。





そのワンシーンとはこちら。





WS000002 (2)

このおテムちゃんを再現する





WS000031_20130617230158.jpg

炎のカリスマさん。










WS000031_20130617230158.jpg

いやー笑った笑った一瞬ミノペンになるかと思いましたよえぇ。
※ミンホぅと夜通し飲んで大盛り上がりして笑い死に寸前まで行きそうな妄想までしました










で、結局最後まで視聴致しました。





いやぁ。





ウザ 面白かったですねぇ。





WS000030_20130617230254.jpg

小舅(ミン)ちゃんと姑(キー)ちゃん。





WS000004_20130617230326.jpg

嫁そっちのけでハグりまくる小舅

WS000005_20130617230327.jpg

嫁のグループのフリ真似する姑

WS000006_20130617230327.jpg

おテムちゃんの「嫁紹介コーナー」で

WS000007_20130617230328.jpg

うすら笑う小舅

WS000009_20130617230329.jpg

夫婦のプリクラ発見して喜ぶ小舅

WS000010_20130617230351.jpg

ベッドインする姑小舅

WS000014_20130617230352.jpg

夫婦の会話を盗み聞きする姑小舅

WS000015_20130617230352.jpg

絶妙なタイミングで邪魔する小舅

WS000016_20130617230353.jpg

嫁の料理をしょっぱがる姑

WS000017_20130617230503.jpg

火サス





ナウンちゃんがおしゃいにの中でおテムちゃん以外のメンバを選んでいた事をバラしておいて

WS000021_20130617230504.jpg

おテムちゃんの耳を塞いでナウンちゃんにそれが誰かを言わせる小舅

WS000022_20130617230504.jpg

「ジョンヒョンさん」バラす姑(嫉妬オープン

WS000023_20130617230505.jpg

動揺するおテムちゃんの横で楽しむ小舅

WS000024_20130617230506.jpg

ナンダコノヒョウジョウダカラミタクナカッタンダイ

WS000025_20130617230521.jpg

オテムチャンノカンジョウムキダシナトコミタクナカッタンダイ

WS000027_20130617230522.jpg

ちょいちょい爆弾投下する姑

WS000028_20130617230522.jpg

可愛い♥

WS000029_20130617230523.jpg

土サス(火曜ばかりじゃアレかと思い





WS000018_20130617230634.jpg

最高でしたミンキーちゃん(というかミンホぅ)。心から感謝申し上げます。
(しかしあれですねミンホぅは本当におテムちゃん大好きですねこれ観て再確認ですよ)





WS000008_20130617230633.jpg

こんな面白くて可愛い姑小舅なら 少々ウザくとも 大歓迎で御座いますよ。

WS000012_20130617230650.jpg

まぁおテムちゃんは大変でしょうがね。

WS000011_20130617230649.jpg

一番恐ろしいコンビつってますからね。

WS000013_20130617230651.jpg

ヘロヘロでしたからね。溜息出まくりでしたし。

来週も続きがあるようですので観るつもりではいるのですけれど、
ワタクシこのウギョテムちゃんを日曜の昼下がりに観た後に急に激しい頭痛と吐き気に見舞われ、
翌日会社に出勤するまで頭痛が治まらないという事態に陥りましてね奥さん。
寝れば治るといういつもの思い込み作戦も失敗し、寝ては痛みで起き、の繰り返しをしながら朝を迎え、
それでもお仕事は休めませんので眉間に皺を寄せまくりながら何とか出勤し、
会社で頂いたお薬飲んで何とか痛みは和らいだものの、一日中体調がすぐれませんでした。
ウギョテム観るまで体調良好でしたので

「あ、もしやこれはウギョテムに対する拒否反応か」

と若干怯えております。

なんてウギョテムちゃんのせいにしておりますが症状的に熱中症の一歩手前だったのではないかと思われます。
発汗半端なかったですからね。皆様もお気をつけあそばせ。

という事で、本当は昨日堪能しようと思っておりましたUMFもオンキーの上流社会も未視聴ですし可愛い可愛いおテムちゃんのまとめテムも溜まって来ておりますので今回はこの辺で。では、また。



2013.06.17 


Secret